八白土星

八白土星

  • 1/1〜2/3生まれの人は前年の星になります
八白土星(はっぱくどせい) 生年 昭和4・13・22・31・40・49・58平成4・13

画像の説明




  • 九星と五行(木、火、土、金、水)の相性から、相性の良い九星(相生・祐気)と相性の悪い九星(相剋・剋気)があります。この相性は星自体の相性で、人間関係とは別です。
  • 相生とは、「木は火を生じ、火は燃え尽きて土を生じ、土は金を生み、金は冷えて水となり、水は木を育てる」という、相互扶助の関係をいいます。
  • 相剋とは「木は根を張って土を制し、土は水を抑え、水は火を消し、火は金を溶かし、金は斧となって木を砕く」という、相互拮抗の関係です。



八白土星:相生相剋(そうじょうそうこく)表

八白土星 相生・祐気 相剋・剋気
吉凶 生気(大吉) 比和(中吉) 退気(吉) 殺気(凶) 死気(大凶)
 相性星 九紫 二黒 六白・七赤 一白 三碧・四緑

八白土星象意 (東北)「山」{初春}

  • 相続、変化、相続、変化、停止、全滅、開始、復活 、筋肉、関節、改造  親戚 故郷 連結 売買 出発 再起  改革 引き継ぐ 曲がり角、終始、閉店、廃業、開業、連結、接続、休息、
  • 「後天定位(こうてんじょうい)」による本命星配置は北東方位です。家相の方位割の際はこの方位を特に重視して計画してください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆