引っ越しは吉日

A-23・鑑定相談

  • 引っ越しの際は九星気学転居移動方位取りを用います。
    九星気学方位取りでは
    家族の運気は主人の星の吉方位、吉日に左右されます。
    方位取りは主人の星を用いて診断します。
  • 主人とは経済的精神的支柱の存在です。
    男性女性の性別は関係ありません。
    奥様が経済的精神的支柱の存在であれば奥様が主人となります。
  • 補足的にその他家族の吉凶を鑑定する事も結構ですが
    主人、夫人、子供、その他親族、等々が
    全て吉相を揃えて転居移動できる事は稀有です。
  • 現実的ではありません。
  • 又、家族がそれぞれ転居方位吉日にバラバラに移動するよりは
    主人の移動方位吉日に家族が主人と一緒に
    転居移動方位取りをするほうが家族の結束を強くします。
  • ただし、12歳未満の子供がいる場合は小児殺だけは診断しておく事。
  • 転居移動方位取りは家相と同じく
    今後の人生の運気に影響を及ぼす重大事です。
    主人は必ず家族とともに転居移動しなければなりません。
  • 主人が単身赴任等の何らかの事情がある場合でも
    一旦、現在の住居に帰ってきて家族とともに
    転居移動をして新家屋に、少なくとも5泊以上はする事が重要となります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆