鉄骨3階建て

A-2・鑑定相談




  • 防音的には木造、鉄骨造はお薦めしません。RC造に比べ格段に劣ります。防音対策は良く確認してください。
  • 鉄骨造で1階の場合地中からの防湿対策も充分に確認して下さい。これが甘いと凶相です。カビに悩まされます。
  • 隣接した上下や左右の住人とのトラブルが良く報道されていますが
    殆どが騒音問題です。人によっては非常に神経質な方もおられます。
  • 長期で居住する予定ならば、
    なるべく音の問題が影響の少ないRC造の共同住宅を選定して下さい。
  • 鉄骨や木造の共同住宅は賃貸が殆どです。分譲になりますとRC造やSRC造となりますので構造的には問題ありません。
  • 家相は居住してから4年後くらいから吉凶が明確に顕現していきます。
    賃貸住宅で家相が凶相であればそれまでに転居をお勧めします。
  • 家相的には構造の種類に依る吉凶の違いはありませんが当事務所の診断の場合は
    建築学的な診断も加味しますのでRC造と鉄骨造の吉凶ランクは違いが出ます。
  • 戻る


    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆






☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆