家相、風水、鬼門診断をマンションや住宅の間取りから診断致します。建築士が風水家相鑑定を行う設計事務所です。無料相談受付中。

風水とは

風水

  • 風水とは、家相と同じく家族の安堵や運気上昇を願う人々の道標です。
  • 当事務所の診断は「家相」による診断ですので「風水」とは
    多少差異がありますが、両者は生まれは同じですが育ちの違った
    兄弟のような関係です。
  • 家屋の吉凶診断は日本の風土には家相学が適しています。
    しかし、「風水」がメディア等で露出の度合いが多い為、
    当事務所にも風水とは一体なんぞやと問い合わせが多くあります。
  • そこで「風水」についても、
    このサイト「風水とは」コンテンツを設けて下記に解説致します。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

  • 風水、といえば誰でも聞き及びのある言葉で、ある程度の理解はあると思います。
    日本の一般の人でも「あゝ、金運とか恋愛とかを占うものでしょう」という程度の認識はあるでしょう。
  • 風水の発祥は、古代中国です。
  • 中国本土では中国3千年の歴史とか4千年の歴史とかいいますが、史学的には確かな検証はまだ証明されていません。
  • 殷王朝以前に夏王朝があったとすれば確かに中国4千年の歴史となります。
  • 中国前漢の紀元前90年頃に司馬遷によって編纂された歴史書の「史記」にも「夏王朝」の興亡が記されています。

  • いずれ遺跡等の検証が進めばその存在は明らかとなり、まさに「中国4千年の歴史」は証明されることになるでしょう。

風水・起源

  • 紀元前10世紀、中国古代の殷、周の時代に現在の「風水」の基礎となる吉凶占いが起こったとされています。
  • この占いは時代を経るに従って徐々に精緻になっていきます。
  • 単純なシャーマニズム的な占い要素だけではなく、集団形成された集落の繁栄を画する為のものとなります。地勢や天文を分析し、より専門的な学問へと発展していきました。
  • 河川や山岳の配置を基本にして「家屋」や「田畑」や「砦」や「倉庫」、
    そして「道」や「墓地」等々、集落の各用途を配置整備する為の、
    言わば現在の建築基準法や都市計画法的に用いられたものだったと思われます。
  • 上記の用途の配置で重要なのは「墓地」の配置です。
  • 先祖の眠る墓地の安全は、守る子孫にとっては重大事です。風水害による墓地の安全が脅かされないために、墓地をどこに配置するか、それが風水の重要事項でした。
    これは現在では、地の理を占う「陰宅風水」として活かされています。
  • この時代はこの占いを総称して「堪輿」と称していました。中国では「堪」は天を意味し「輿」は地を意味します。
  • 風水」という名称の起こりは諸説ありますが、紀元後3世紀の「普」の時代に、郭璞(かくはく)という天才学者が誕生します。
  • この郭璞がこの占いを、初めて「風水」と名付けたとされています。
  • 郭璞はあらゆる学問に精通し、ト占、五行、天文、筮竹、特に文才に優れ、彼が編纂した「葬書」の中で、殷周の時代から始まった占いを「風水」と命名しました。

風水・流派

  • 風水は大別すると「巒頭(らんとう)」と「理気(りき)」に分かれます。
    流派もこれにより巒頭派に属するのか理気派に属するのかで区別できます。
  • 巒頭風水は、人の存在を担保する目に見える事象全てを、混沌の世界から風水言語で切り取り各々の象意を精査して吉凶を鑑定します。これにより、天と地の間にある「三才」の調和が保てるという思想です。「三才」とは天地人(宇宙万物)を指します。
  • 理気風水は、陰陽五行説等を用いて、現世の「陰陽場」に置かれている人間の、その固有の方位や生年月日を重視して吉凶を鑑定します。
  • 理気風水は更に多数の流派に分かれますが、主流の派は下記です。
    • ・三元派・玄空派・三合派・八宅派
  • この中でも最主流は八宅風水でしょう。

風水の本命卦

  • 家屋の診断に風水を用いるには、まず主人(経済的精神的支柱の存在)の
    本命卦を求めなければなりません。本命卦は家相学でいう(本命星)に該当します。
  • 本命卦は生年月日によって八つに分かれます。これを「八卦」といいます。
  • よくテレビドラマ等で易者が出てきて「当たるも八卦、当たらぬも八卦」
    と言っている場面が登場しますが、その「八卦」です。
  • 神話の時代に展覧勝負として行った、武内宿禰(たけのうちのすくね)と当麻蹴速(たいまのけはや)の力比べが起源とされる相撲ですが、行司が発する「ハッケヨイ」という言葉は「八卦良い」からきているという説もあります。
  • 八卦の種類は
    ・けん」「・だ」「・り」「・しん」「・そん」
    ・かん」「・ごん」「・こん」です。
    生年月日によって、本命卦をこのいづれかに割当てます。
  • 下の表から自分の本命卦を確認して下さい。
    年変わりは12月ではなく翌年の2月の節入り迄です。
    例えば昭和11年であれば昭和11年2月5日から昭和12年2月3日迄です。
生まれ年気学での本命星男性本命卦女性本命卦
S11・S20・S29・S38・S47・S56・H2・H11・H20一白水星
S10・S19・S28・S37・S46・S55・H1・H10・H19二黒土星
S9・S18・S27・S36・S45・S54・S63・H9・H18三碧木星
S8・S17・S26・S35・S44・S53・S62・H8・S17四緑木星
S7・S16・S25・S34・S43・S52・S61・H7・H16五黄土星
S6・S15・S24・S33・S42・S51・S60・H6・H15六白金星
S5・S14・S23・S32・S41・S50・S59・H5・H14七赤金星
S4・S13・S22・S31・S40・S49・S58・H4・S13八白土星
S3・S12・S21・S30・S39・S48・S57・H3・H12九紫火星


本命卦の吉凶方位

  • 風水の診断では、まず家の平面図に家屋の中心から
    八方位(北、北東、東、南東、南、南西、西、北西)を割り付けます。
  • 下記の表を参照して、その家の主人の本命卦を用いて吉方位と凶方位を
    図面に記入します。
  • そうすると本命卦の吉凶が、部屋の間取りに応じて顕現します。
  • 部屋の用途の中で必ず凶の部屋が顕現しますが、凶の部屋は「化殺」という方法で
    凶意を軽減しなければなりません。
  • 風水「化殺」の法はその部屋の用途によって相違しますので、このページの最下段の
    用途別吉凶解説のページに進んで下さい。
 八卦 
貴方の  本命卦生気・ 最大吉天医・大吉延年・中吉伏位・小吉絶命・ 最大凶五鬼・大凶六殺・中凶禍害・小凶
  南東西北西北東南西
  南東北東南西西北西
  南東北西西南西北東
  南東南西北東北西西
  北東西北西南西南東
  北西南西北東西南東
  西北東南西北西南東
  南西北西西北東南東


八卦の象意

  • 八卦には「後天八卦」と「先天八卦」がありますが、風水の基本である後天八卦による象意を下記に示します。
    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


  • 風水

    【性格】
    神経質で思慮深い。社交性に欠けるが友人となれば大事に長く深い付き合いをする。大勢の中では目立たず、他人からは疎まれるがプライドが高く自分から溶け込もうとしない。他人とあまり関わらないですむ地道なコツコツやる仕事に向く。秘密が多い。

    • 方位- 北
    • 正象- 水
    • 五行- 水
    • 人体- 耳、腎臓
    • 家族- 次男
    • 象意
      • 法律、狡猾、性交、妨害、苦労、秘密、流転、忍耐、
        薄命、裏側、逼迫


  • 風水

    【性格】
    目上の者に好まれる。好戦的で組織でも廻りは無視して組織のトップのみとコミュニケーションを図ろうとする。廻りから白い目で見られても底力が在りめげない。失敗しても何度でも立ち上がる。好んだ友人とは一生の付き合いをする。むらっけを抑えて、堅実にわが道を行けば成功する。

    • 方位- 北東
    • 正象- 山
    • 五行- 土
    • 人体- 手、関節
    • 家族- 末息子
    • 象意
      • 丁寧、誠実、変化、改革、貯蓄、銀行、静止、地味、
        倹約、頑固


  • 風水

    【性格】
    社交的な性格で幼少時から家族や学校での人気者となる。気が短く誤解を受けやすい。新しもの好きで新商品などはすぐに飛びつく。男性ならばフェミニストで女性にはもてる。仕事は営業マン向き。言葉の上での失敗に注意。

    • 方位- 東
    • 正象- 雷
    • 五行- 木
    • 人体- 足、肝臓
    • 家族- 長男
    • 象意
      • 勇敢、繁栄、成功、活発、独立、開拓、音楽、電気、
        電話、発展、驚愕、感電


  • 風水

    【性格】
    柔和で世話好き。他人からは好まれるが最終判断を迷い決断できないのでリーダータイプではない。社交性はあるが変化を嫌い穏やかな人生を好む。仕事は男性ならば官庁関係が適す。女性ならば早期の結婚で家庭に納まる事が適。

    • 方位- 南東
    • 正象- 風
    • 五行- 木
    • 人体- 尻、腸
    • 家族- 長女
    • 象意
      • 繁栄、柔和、恋愛、風俗、香り、利益、世間、信用、
        評判、交際、整う、完成、命令


  • 風水

    【性格】
    プライドが高く派手好み。目立ちたがり屋だが気の弱い面があり、二律背反で葛藤する。芸術的才能があり思慮深く芸術家タイプだが努力する事が本来苦手、腹を決めれば目標に向かって精進する。あきっぽく短気がつまづきの基となる。

    • 方位- 南
    • 正象- 火
    • 五行- 火
    • 人体- 目、心臓
    • 家族- 次女
    • 象意
      • 礼儀、発明、装飾、文書、印鑑、試験、労働、学問、
        派手、華美、別れ


  • 風水

    【性格】
    現実的で努力家。先頭に立つ事を嫌う。自信に欠け他人の評価よりも下回る自己評価をする。それを廻りは謙虚ととらえるが物足りなさを感じる。誠実で確実に物事を進めるのでサブとしての役回りだと力を発揮する。失敗や挫折の少ない着実な人生を送る。女性ならば良い主婦となる。

    • 方位- 南西
    • 正象- 地
    • 五行- 土
    • 人体- 腹、胃腸
    • 家族- 母
    • 象意
      • 貞節、衣類、怠惰、正直、田畑、倹約、勤勉、誠実、
        愚鈍、平凡、大衆的、空虚


  • 風水

    【性格】
    口八丁手八丁で抜け目なく立ち回る。美食家で飲食が人生での大きな楽しみの一つでダイエットとリバウンドを繰り返す。如才のない反面、性欲も強く異性からだまされやすい。結婚は慎重に考えないと失敗する傾向にある。営業マン向きだが気が弱いため大成はしない。むしろサービスの為の喋る事がメインの職で成功する。女性ならば窓口業務やアナウンサー、男性ならば派手好みなので店頭販売、芸人、役者、アナウンサー。

    • 方位- 西
    • 正象- 沢
    • 五行- 金
    • 人体- 口、肺
    • 家族- 末娘
    • 象意
      • 誘惑、弁舌、歓喜、口論、色情、偽善、雄弁、飲食、
        娯楽、狭量、貨幣、趣味


  • 風水

    【性格】
    リーダーとしての品性や資質をもつ。話に説得力があり、気力や決断力もある。学生時から行事や催事には欠かせない存在となる。リーダーとしての威厳もあり計画性や段取りに優れる。他人から雇われる事に満足せず、事業を独立開業する事を目標とする。その為の努力は惜しまず、準備や計画を早期から起てて実行する。

    • 方位- 北西
    • 正象- 天
    • 五行- 金
    • 人体- 頭、脊髄
    • 家族- 父
    • 象意
      • 純粋、目上、威厳、寺社、学校、官庁、決断、交通、
        老成、貴金属、頑固、高貴




◆風水の基本ワード

  • 風水で特に当事務所に問合せの多いワードがありますが、
    当事務所の診断書は「家相学」による診断で「風水」による診断とは多少異なります。
  • よって、このサイトにて順次下記のワードを「風水」で解説します。
    下記のワードをクリックしてページに進んで下さい。

    • 風水・玄関   風水・寝室   風水・金運   風水・恋愛

    • 風水・財布   風水・インテリア   風水・トイレ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
ページのトップへ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional